スピリチュアル

人生の転機に最適! 高波動ラリマーのすごい5つの効果

larimar

長い長い年月をかけて自然界で育まれた、地球の愛の結晶である天然石。

パワーストーンは古代より私たち人間に多くの恩恵を与えてくれ、近代においても幾度となくパワーストーンブームが訪れていますが、今、激動の時代であればこそ、より一層と天然石の癒しの力を日常に取り入れ、生かしていく時が来ています。

本記事では、数ある天然石の中でも、非常に波動が高く、人生の転機にパワフルで神秘的な効果を発揮するヒーリングストーン、私自身も大好きなラリマーについて書いてみます。

ラリマーとは

bracelet
ラリマーは、正式名称をブルー・ペクトライトと言い、カリブ海を泳ぐイルカを連想させることからドルフィン・ストーンとも呼ばれます。

カリブ海の青さをそのまま体現したかのような青と白の波のマーブル模様がとても美しく、人気の高いパワーストーンです。

産出地はカリブ海に浮かぶ島、ドミニカ共和国。
1974年に発見された比較的新しい石で、1985年にカリブ海の宝石として売り出されて以来、その見た目の美しさからも一躍人気が高まりました。

採掘できる場所も限られており、その希少価値はどんどん上がっています。

言い伝えの一つには、ドミニカ共和国が古代アトランティス大陸に所縁があるとも言われるため、アトランティス・ストーンとも呼ばれます。

ラリマーの効果がすごい

larimar bracelet
ラリマーの最も大きな効果は「癒し」のエネルギーです。チャロアイト、スギライトと並び、世界三大ヒーリングストーンと言われます。

もちろん、癒しの効果の他にも、

  • 囚われからの自由と解放
  • 新たな人生の展開
  • 魂の覚醒
  • 愛と平和
  • 心身の波動上昇
  • 直観力、霊的能力の開花
  • コミュニケーション力の向上

など、強力でパワフルな効果があります。

また、ラリマーを身体のどこに、どんな形状で身に着けるかによってその効果も少しずつ変わります。

ラリマーのブレスレットの効果

パワーストーンと言えば、手首に付けるブレスレットが最もオールマイティーで、効果を発揮しやすい付け方です。

ラリマーのブレスを左手首につける場合は、その効果は目には見えない領域、精神、意識の世界に深く働きます。

一般的に、左利きの人は右脳(宇宙脳)が発達しているとも言われるように、左手は右脳との繋がりが強いので、ラリマーの本領である直観力向上、霊的な感性が活性化する効果が高くなります。

結果、内なる自分との深い向き合いを促します。

一方右手首につける場合は、左脳との繋がりとなるため、効果としても現実面でのサポートが強くなります。ラリマーの癒しと平和の波動が、身の回りの現実世界にも反映され、周囲との調和を生んでいきます。

ラリマーのリング(指輪)の効果

リングは付ける指にもよりますが、身体全体にダイレクトに作用しやすくなります。手指の関節には、過去世含め、様々な古いエネルギーが蓄積しているためです。

Kaori
Kaori
対面セッションでご希望の方に行っているアロマハンドファブ(R)セラピーにおいても、手指の関節のエネルギーを水晶ワンドとアロマを使用して浄化、調整していきます。

所説ありますが、付ける指によって主に下記のような効果があります。

  • 親指:自分の持つ信念体系に作用
  • 人差し指:内面の成長につながる
  • 中指:仕事運、直観力の向上
  • 薬指:慈愛と平和の心を育む
  • 小指:魅力を高める

ラリマーの持つ強い浄化と解放のエネルギーを手指から取り入れることは、非常にパワフルです。

ラリマーのペンダントの効果

ペンダントはチェーンの長さにもよりますが、ハートチャクラ、もしくはハイハートチャクラ(第5チャクラと第4チャクラの間)に位置する形で身に着けられることが多いため、感情、愛情面を司る両チャクラに直接作用します。

不安や心配で胸の動悸が収まらない時、嫉妬など負の感情でハートが閉じてしまっている時、おおらかな気持ちになりたい時は、ペンダントがお勧めです。

特に風の時代、大切なハイハートチャクラの位置に身に着けることで、魂の声を繋がりやすくなる、無条件の愛が開くなどの効果が高まります。

ラリマーのピアス・イヤリングの効果

耳は、感覚を研ぎ澄ませ、松果体を有する頭にも近いことから、霊的覚醒を促す場所です。

アーティストやアスリートが男女問わずピアスを愛し、人によっては複数のピアスホールを天然石で彩るのは、霊的感性を拓き、集中力を高め、パフォーマンスを最大限に発揮していくためです。

ラリマーの霊的覚醒を促すパワフルで神秘的な力を、いち早く身に着けることが出来ます。

ラリマーの原石の効果

ラリマーに限らず、パワーストーンの原石は、研磨されたり加工されたりと人の手を介される工程が少ないため、それだけ地球が育んだエネルギーそのままの、強いパワーを兼ね備えていることが多いです。

宝飾品として磨かれたり、形を変えられる過程で、石には様々なストレスがかかりますが、発掘された原型を留めている原石は、石には余計な邪氣がほとんど入りません。

ラリマーの原石の場合、形状や断面によってはラリマーの魅力である波模様、ブルーの輝きが見えにくいものもあります。
もちろん効果はパワフルですが、ラリマー特有の美しさを堪能する上では、研磨され波模様が美しいカボションなどがお勧めです。

ラリマーの効果体験談

sea blue

私自身、幼い頃から水晶や天然石が大好きで、運動場でキラキラと光る石たちを広い集めたり、石の博物館に通いつめたり、本を何冊も買って勉強してきました。

パワーストーンにはそれぞれの魅力、効果がありますが、これまでの人生で最も転機となったタイミングで身に着けていたのが、ラリマーでした。

会社員をしながらコミュニケーション講師となり、講座を開講したり、本を書いたり、とにかく新しい人生を開拓したい一心で動いていた当時。
その年、大きな試練も乗り越え、その先の人生を大きく変えることになるツインレイとの出逢いも待っていました。

画質が良くないですが、その当時のラリマーとの写真を載せておきます。↓
wearing larimar

肉体の癒しにも効果を発揮

さらに2022年に入り、原因不明の血液疾患と入院。肉体の浄化、浄化、また浄化で、もう生きていくことも辛いと思った時に、魂が求めたのもラリマーでした。

その後、熱にうなされている子供たちの枕元に置いたり、ハートチャクラの上にそっと置いて、祈りました。
その時も優しくハートを癒し、母なる海の浄化力で優しく寄り添ってくれました。

まとめ

my larimar
前述の通り、今自分にとって必要な石がラリマーであると確信した時、すぐに取り寄せ、そばに置きました。

左手に乗せて対話をしてみると、すぐにこんなメッセージをくれました。

「自由になることを怖れないで」
「出逢ってくれてありがとう」
「解放するよ、大丈夫」

私はすぐに悟りました。また、次なる新たな魂のステージがもう来たんだ、と。

Kaori
Kaori
ここ数年、レムリアンシードやアシュタールジュエリーなど、自分をどんどんステージアップさせる石やジュエリーとの出逢いが毎年のように続いていたので、もう次が来たのか!という感覚でした。

自由になっていくことは素敵なことでワクワクするけれど、同時に怖さも伴います。

例えば海でシュノーケリングやダイビングをすると、その広大な海の底に一瞬吸い込まれるような感覚になったり、どこまでも続く海原に、自分がとてもちっぽけに思えて、どちらに向かったら良いのか分からなくなったりします。

ラリマーの持つ力はまさにその海そのものなので、その美しさに惹かれると同時に、心もとなさ、怖さを感じることがあるかもしれません。
優しい波動の石ですが、人生の転機をグイっと押し上げる、強く変化を促す石でもあるからです。

想像を超える未来のステージへと、私たちを誘ってくれるラリマー。

その流れに逆らうことなく、人生を謳歌していこうと決めさえすれば、最高のサポーターになってくれることは間違いありません。

Kaori
Kaori
【ラリマーの記事を読みました!とお伝えいただいた方限定】ラリマーブレスを期間限定で5,000円OFFさせていただきます。ご希望の方はお問い合わせください。
ヴォイスヒーリングワークショップ

sacred light 
私たち誰もにとって、最高最善の癒しの音色であり、自らの魂の真実を表す”自分の声”。

唯一無二の最高の楽器でもある声は、最善の癒しと強力な現実創造のパワーを生み出します。真実の愛を伝え、本当の自分を生きるためのヒーリングセッションです。

詳細ページへ