ツインレイ

離れているツインレイからのメッセージ【心で読み解く】

dream

物理的に遠く離れていて、なかなか肉体レベルで会うことが出来ないツインレイは多くいます。
ツインレイだからといって、必ずしも一緒に住んだり、近くに暮らすとは限りません。

中には遠く外国にツインレイがいる場合もありますし、まだ数回しか会ったことがないというケースもあります。

それでも、ツインレイならば2人で一緒に愛を育んでいくことができます。

その理由は、目に見えない世界で、意識で、魂の奥でいつも二人はつながっているからです。お互いを片時も忘れることなく想い合っているからです。

この記事ではそんなツインレイからのメッセージをどんな形で受け取っているのかを解説します。

ツインレイ 夢からのメッセージ

ツインレイが夢に出てきて、言葉を交わしたりハグしたり、キスしたりすることがあります。

中には、現実世界では起きていなくても、夢の中で二人でのセックスを経験する人もいます。ツインレイとの間には性エネルギーの交換が常に行われているからです。

ツインレイの性
ツインレイにとって性エネルギーが大切な理由 ツインレイに出逢った時、以下のような感覚を覚える人が多いと思います。 わけもなく涙が出た 目に映る景色の色と輝き...

これは相手が自分を想ってくれている、実際そうしたいと願ってるというメッセージとも受け取れますし、同時に自分がそれだけ強く相手を想っている、愛している証しとなります。

夢の中では特に言葉を交わさない場合も多いのですが、言葉がないからこそ意識の中で、テレパシックにメッセージを交換していることもあります。

だからこそ目覚めた時、ほとんどその夢を覚えていなかったとしても、何とも言えない幸福感に包まれていたりするのです。

happy-dream

逆に夢の中で喧嘩をしてしまう時、別れてしまったりする時、目覚めるとなぜか涙が流れていたり相手に対しとても腹立たしい気持ちになっていることもあります。

それでも、ツインレイは自分の映し鏡なので、夢での辛い体験さえも全て自分自身にとっての大きな気づきにつながっていきますし、夢でそうなったからといって現実になるわけでもありません。

ツインレイは現実世界で様々な制約を持っている場合が多いため、その葛藤や罪悪感が夢に現れたりもするのです。

制約に囚われ自分の気持ちを抑え込んでしまうと、相手への愛情が分からなくなってしまうこともよくあります。

dreaming

怖れや不安、猜疑心が湧くと、本来相手に流れるはずの愛の泉が止まってしまうのです。

でも、夢の中では二人は自由です。何のしがらみも制約もありません。
思い切り二人で愛し合うことができます。

ツインレイの夢を見たい!と願うならば、眠る前に、「今日は夢の中で二人で会います」とアファメーションするか、声に出さなくともしっかりと意図することが効果的です。

そして、何の制限もなく自由に愛し合える感覚をイメージしてみると良いです。

flying bird on the sea
ツインレイが出てくる夢に込められた3つのメッセージとは ツインレイは強く魂で繋がっている存在です。 たとえ物理的には遠く離れていても、目には見えなくても、お互いを感じ合っています...

ツインレイ 曲、歌からのメッセージ

何気なく入ったカフェで聴いた曲、カラオケで誰かが歌った歌などから、ツインレイの相手からのメッセージを感じ取れるケースもよくあります。

この歌詞私たちのことを歌っているんじゃないの?と思えるほど、今の二人の状況にシンクロした歌だったりするのです。

たとえば長く会えない状態が続いていて不安な時、

「もうすぐ会えるよ、待っていて」
「僕を信じて 決してあきらめないで」

など、相手からのメッセージと思えるようなセリフが伝えられたりもします。

普段は聞かないような曲、サラっと聞き逃すようなことも、ツインレイからのメッセージはしっかりとキャッチし、耳に残り理解することができるのです。

ツインレイ 宇宙からのメッセージ

ツインレイに関する宇宙からのメッセージは、人それぞれですが私の感覚だと瞑想中に届けられることが多いです。

様々な色の光が目の前に映ったり、静かに目を閉じ深呼吸を続けているとテレパシックにメッセージやビジョンを受け取ることがあります。

また、何気なく目にする景色、空、海など自然界の中に現れることもあります。

たとえば相手を想い空を見上げた時、さっと雲が晴れて太陽が顔を出したり、夕焼けが美しく映えたり。

lover

海辺や湖畔を歩いている時ふっと打ち寄せる波のリズムが変わったり、淋しさに涙する時はなぐさめるようにそよ風が吹いたり。

まるで二人の愛を祝福、応援してくれているかのように、自然の色で、音で、風に乗せて、宇宙はツインレイからの愛のメッセージを届けてくれるのです。

メッセージを受け取ったらどう解釈したらいい?

以上のように、離れていてもツインレイからのメッセージは様々な形で届けられます。

それは二人が、いつもどんな時も、魂同士でつながっているからです。
お互いを忘れることは決してないからです。

では、メッセージを受け取ったらどう解釈すれば良いのか?
そしてどう行動に移していったらよいのか?

この問いに対する正解はなく、その解は自分の中で見出していくより他ありません。

なぜなら、自分自身の意識の持ち方次第で、ツインレイから届けられたメッセージはどのようにも解釈できるからです。

ツインレイの数だけ様々な状況がありますが、二人が本質的に望んでいることはただ一つです。

身も心も結ばれて、どんな形であれ一緒に生きていきたい

今どんなに相手から逃げていたとしても、相手に近づくことが怖かったとしても、魂の望みはそれだけです。

受け取ったメッセージがどんな内容であったとしても、そんな二人になっていくために必要なことなのだと捉えることができれば、すべては前向きな神聖なメッセージとして解釈することができます。

そして、会えない、離れている間に自分自身と向き合っていくための大きなエネルギーに変えることができます。

まとめ

通常の恋愛であれば、何年も会えなかったり、会えたとしても1年に数回であったりの関係の中で深い愛を育むことはとても難しいことです。

遠距離になった途端別れてしまう、疎遠になる。
頻繁に会えないのであれば別れて身近なところで相手を探そう、などと考えるのが普通です。

ツインレイの場合は、相手との距離、会う回数など、通常の男女間の恋愛の常識は当てはまりません。

むしろ、会えないからこそ深まる愛がある。

sky

ツインレイにとって会えない時間は、お互いを信じる、愛するトレーニング期間です。

自分自身と向き合い準備をしながら、相手を信じぬく訓練をする。

その姿は宇宙はちゃんと見てくれています。応援してくれています。

そして、会えない哀しみに沈む時、信じられず苦しい時、ツインレイからの愛のメッセージを、様々な形で届けてくれるのです。

ツインレイ 自立のためのソウルワーク発見セッション

sacred light
2020年、大きなツインレイ統合の流れが来ている中で、ツインレイにとって今一番大切なこと。

それは真の自分を解放し、自らが持つ光を発揮しながら、自立して自分の道に生きることです。

そのために必要なソウルワークを発見するためのワークショップです。

詳細ページへ