ツインレイ

ツインレイとシンクロする理由とよくある5つのパターン

baloon and blue sky
シンクロとは、シンクロニシティの略で、「偶然の一致」を意味します。

スピリチュアルな、ツインレイの視点からすると、「魂の共鳴」とも言えます。

誰もが日常でこのシンクロを経験することがありますが、特にツインレイとの間でシンクロが起こりやすい理由と、具体的な内容について、私自身やセッションでお客様からお聴きする話をもとに解説します。

ツインレイにシンクロが起こりやすい理由

ふと誰かのことを考えていたら、その人が目の前から歩いてきた。

LINEを送ったら、同時に相手からも連絡が来たなど、知人、友人との間にもそういったシンクロが起こることがあります。

そういったシンクロが特にツインレイとの間に起こりやすい一番の理由は、魂レベルで常につながっているからです。

肉体的に遠く離れていても、連絡がとれていない状態でも、いつも潜在意識、魂の奥深いところではつながっているため、二人の間には常にエネルギー交流が起きています。

dream

もちろん、この肉体を持ってこの3次元世界、物質世界に生きている以上、お互いに日々様々な現実に直面する中でエネルギー状態が合わなくなったり、つながりが薄れる時もあります。

100%がっちりと繋がれている時もあれば、20%くらいに割合が落ちている時もあるのです。

完全に切れることはありませんが、二人のエネルギー、波動、周波数が、異なるバンド(帯)、次元、パラレルワールドにいる時は、シンクロは起きにくくなります。

例えばどちらかがとても高い波動で活動出来ている時に、もう片方の波動が落ちこんでいたりすると、相手のことが意識から薄れたり、繋がろうと連絡しても返信がなかったり、行き違いがあったり会う約束をしていてもドタキャンが入るなど、繋がれない現実が起きてきます。

ツインレイによく起こるシンクロ

ツインレイの間にシンクロが頻繁に起きる時は、たとえ会えていなくても、お互いのエネルギーがしっかりと繋がれている時、と考えてみてください。

今、なかなか物理的に会えないツインレイが増えていますが、そんな時もシンクロが起きることで、相手が自分を想ってくれているんだということ、そして自分もしっかりと相手のことをハートで感じながら過ごせているんだと、自信を持つことができます。

私自身が経験したり、日々のセッションで多くのツインレイ女性から聴く、ツインレイとの間によく起こるシンクロを紹介します。

相手の名前を見るシンクロ

これは私自身毎日、一番頻度高く経験していることです。

相手の名前は決して珍しくはないのですが、それにしても不思議なくらい、ふと目にする場所、耳に入る情報に相手の名前があります。

  • テレビやラジオの番組
  • 街中で見かける看板や店
  • 耳に入ってきた人の会話
  • 本や雑誌の表紙、作者
  • 同姓の人が身近に現れる

つい先日も導かれるように訪れたお寺、神社で、ふと目を向けた先に同姓の奉納者の方の名前があったり、入ったお店の食材の産地が名前と同じだったりしました。

japanese shrine

奉納者の名前は境内のそこかしらにあるので特に目を向けることはないのですが、たまたま見た先に彼の名があるという偶然の一致。

旅先でも相手の存在を感じることができ嬉しく思ったのでした。

相手の出身地、居住地にまつわるシンクロ

これまで縁もゆかりもなかったのに、相手の出身地だったり居住地に知り合いが増えたり、縁が出来たりします。

同じ職場に同じ土地の出身者が入ってきたり、同じ学校を卒業した同級生が居たり、相手の居住地に行く仕事が新たに出来たり。

私は相手の赴任先にこの現象が急激に増えて驚きました。

goodbye to company

上司や同僚の出身地であったり、その土地のお客様が増えたり、まるで私がその土地へ行きたいという潜在的な願いが現実に現れるかのように、次々とシンクロが起きてきました。

ずっと仕事で彼の住む土地へ行きたいと願ってきましたが、とうとうそれも現実になりました。

相手の誕生日を見るシンクロ

ある日、親しい友人の一人が興奮気味に連絡してきました。

相手の誕生日と同じ車のナンバーを1日に5回も見た、と言うのです。

ぞろ目のエンジェルナンバーを見ることは日常茶飯事ですが、相手の誕生日、となるとまた話は違います。

同乗していた旦那さんは、このナンバーの宝くじでも買ったらどうかと冗談混じりで言っていたそうですが、彼女の心中は驚きと喜びでいっぱいだったそうです。

ずっと連絡が取れていなかった彼が、まだ自分と繋がっていることを確信したからでした。

折しもその日は、相手の誕生日の前日。

Happy Birthday

勇気を出して、お祝いのメッセージを送ってみよう。
その時、そう決めたそうです。

同じ時期に体調不良になるシンクロ

風邪を引いて寝込んでいたら、相手も同じ時期風邪を引いていた、ということもよくあります。
身体の同じ場所を怪我したり、頭痛や腰痛など、身体の同じ部位に痛みがあったりすることもよくあります。

音楽や歌のシンクロ

たまたまお店に入って耳に入った音楽が二人の想い出の曲であったり、歌詞の中に二人が置かれているのと同じ状況が出てきたりします。

これまで特に興味がなかった曲を偶然聴くことになり、まるで相手がメッセージを伝えてきているような歌詞に触れることもよくあります。

つい最近も、あまりに今の二人を表すかのような歌詞なので、思わず号泣してしまったというお話も聴きました。

シンクロがなくなって不安な時の対処法

以前は頻繁に起きていたシンクロがなくなると、不安に感じることがあるかもしれません。

でも、ツインレイならば二人の繋がりが完全に切れることはありません。
いつも魂の奥深くでは繋がっていますし、お互いを忘れることもありません。

前述のように、シンクロがなくなるのは、互いのエネルギー、波動レベルに差がある時です。

mother earth

肉体を持ち人間としてこの地上に生きている以上、どうしてもエネルギーが落ちる時はありますし、二人の状態が合わない時もあります。

これは物理的に近くにいてもいなくても、同じです。

シンクロがなくなったからといって、つながりが切れてしまった、相手が自分を想ってくれなくなったということではありません。

今はお互いがより自分自身に集中する時なんだ、と前向きに捉えてみてください。

まとめ

ツインレイのシンクロは二人の魂が共鳴することで起こります。

現実的に会えなくても、連絡が取れていなくても常に一定レベルでは共鳴し合っている二人ですが、肉体を持っている以上どうしてもズレは生じます。

シンクロが起きる、起きないで一喜一憂することなく、現実世界で相手と連絡を取り合ったり、会うための行動をとっていくこと。

lovers with sunset

結果的にうまくいかないことがあったとしても、シンクロが起きなくても、今はエネルギー状態が合わないんだな、とシンプルに捉えて日々自分のことに集中していきましょう。

つながりを感じにくい時こそ、自分に意識を100%向けて行くことで、自然とまた二人の距離は縮まり、シンクロも起きてくるようになります。

ツインレイセッション

twinray
2020年、大きなツインレイ統合の流れが来ている中で、ツインレイにとって今一番大切なこと。

それは真の自分を解放し、自らが持つ光を発揮しながら、本当の自分の道に生きることです。

そのために必要な魂の癒しと気づきから、自己受容、自己愛により過去を癒し、新しい未来へと進む道のりをサポートさせていただくためのセッションです。

詳細ページへ