スピリチュアル

【レムリアンシード】ツインレイにとってのパワーストーンの効果とは

lemurian-seed

ツインレイに縁が深いと言われるレムリア

過去世において、愛と調和に満ちたレムリア時代を生きた多くのツインレイが、レムリアンシードという特別な水晶に出逢うタイミングは、本来の自分の愛に還る準備が出来た時、と言われています。

その準備が始まるのは、ツインレイという存在に出逢う前後です。

このコラムでは、ツインレイにとって、レムリアンシードというパワーストーンがどんな効果があるのかを解説します。

レムリアンシードが刻むレムリアの記憶

太古の昔、確かに存在したレムリア大陸。

lemuria map
高い精神文明を築き、癒しとヒーリングが日常にあり、ただひたすらに愛と調和に満ちていたレムリア大陸。
現在の日本列島の南方に存在していたその巨大な大陸は、洪水により一夜にして海底へと沈みました。

その頃の記憶を持っているツインレイ女性たちを多く知っています。

彼女たちは皆、「愛するレムリア、愛する人々を救えなかった」という哀しみを魂に刻み、今世まで生きてきました。

sunset
ツインレイにとってのレムリアとは レムリア この言葉を知ったのはツインレイと出会った後でした。 多くのツインレイ女性にとって縁の深い、レムリアとは? ...

ツインレイ女性が持つ、女性性の傷

当時は男性として生きていた方も多く、自分の身を捧げてでも、愛する人と別れてでも、地球を、レムリアを守りたかったのにそれが出来なかった。

そのことに深い罪悪感を抱いていて、それが今世のツインレイとの関係性にも表れている場合が多くあります。

「愛しても、いつかまた失うのではないか」
「ずっと相手を待っても、また帰ってこないのではないか」

その怖れゆえに、相手に近づけない。ブロックしてしまう。

愛の喪失感の傷が癒えないまま、今世女性として生まれながら、女性として愛されること、守られることを自分になかなか許可することが出来ない。

crying woman

ここ最近のセッションでも、多くの女性たちの内側にその傷を見てきました。

彼女たちは皆、仕事に家庭にと身を尽くし、甘えてはいけない、自分が頑張らなくてはと、自分の中にある男性性、その闘争心、守らなければという責任感を持って奮闘してきた長い歴史を持っていました。

私自身にも、今世の人生を振り返る中でその歴史があります。

幼い頃から男性から褒められたり、恋愛対象として見られたり、好意を持たれることが苦手でした。
そういう目で見てくる男性を無意識に遠ざけ、自分から好きになるのはOKでも相手から来られると途端に逃げる、を繰り返してきたのです。

服装も、いつもパンツスタイルでスカートを履こうとしませんでした。

working woman

そして父親の権威に対する猛烈な反発心。
長年、権威的な、強そうな男性的な男性を受け入れることが出来ませんでした。

何故自分がそうなのか当時は全く理解できませんでしたが、今になってよく分かります。

なぜ自分がツインレイの相手と出逢い、レムリアの故郷とも言われる福岡県の糸島へと導かれたのかということも、、、。

レムリアの記憶を刻んだパワーストーン、レムリアンシード

地球の意識にとっても、愛と調和に満ちたレムリアの波動は、彼女自身が本来のエネルギー波動とバランスを保つことに大きく寄与していました。

それゆえに、そのレムリア大陸が海に沈んだことは地球にとっても大きな哀しみでした。

その時の記憶を保持しているのが、このレムリアンシードです。

lemurian-seed
レムリアンシードをよく見ると、側面に横筋がたくさん入っているのが見えます。

レムリアンリッジ、と呼ばれるもので、その筋には多くのレムリア時代の叡智と情報、記憶が詰まっていると言われ、触れるだけでそのメッセージを伝えられると言われます。

どこまでのメッセージをレムリアンシードから受け取れるかどうかは、アクセスする側の私たちの意識がどれだけ覚醒し、進歩しているかにもよりますが、だからこそ、「そのメッセージを受け取る準備が出来た時」にしか、レムリアンシードとは出逢わないと言われているのです。

ツインレイにとってのレムリアンシードの効果

私たちがレムリアンシードに出逢うのは、ツインレイとの出逢いをきっかけに自分自身と向き合い、ありのままの自分を受け入れ、許し、愛していくことを一定期間学び準備が出来てきたタイミングだと言われています。

私も、2年におよぶサイレント期間を通して私自身がレムリア時代に生きた頃に生業としていたであろうヒーリングや癒しの技術、叡智を学び終えた頃、2020年6月のある朝見た明晰夢により、突如レムリアンシードとの運命的な出会いを果たすことになりました。

(満席御礼)ツインレイ特別企画セッション (満席御礼)7名様限定 ツインレイ特別企画セッション ツインレイ統合・自立のためのソウルワーク発見セッション × レム...

そして、レムリアンシードを使ったパワーストーンブレスレットを、パワーストーンジュエリー作家のれん子さんとコラボして提供するようになったのです。

Kaori
Kaori
6月の企画は満員御礼で終了しました。ご好評につき、7月に再び、さらに強力なレムリアンシード、「ピュアレイ」を使ったブレスの企画を公開する予定です。

レムリアンシードが私たちにもたらしてくれる効果は様々ですが、特別企画セッションを通じて、私自身とお客様を通じて感じたその効果をまとめます。

本来の自分の在り方への気づき

私が本当に望んでいることは何か?
私が言葉にしたい本音は何か?
これからの人生、本当は誰と、どこで、何をして生きていきたいのか?

ツインレイという存在を通じて、私たちが皆共通して向き合うテーマです。

レムリアンシードは、私たちが私たち自身の人生の主人公となり、本当の自分に一致して悔いのない人生を思い切り生きる上での、大きな気づきを与えてくれます。

魂の望みと魂の仕事(ソウルワーク)への導き

ツインレイとの出逢いを通じて、私たちは必ずといってよいほど、今の仕事に対しての意識の持ち方が変わります。

生活のために、お金のためにこなしてきた仕事を、魂の喜びを感じられる仕事へと変えていくことを望むようになります。

仕事を通じて、本当の自分の在り方を表したいと強く願うようになるのです。

レムリアンシードは、ツインレイ女性の持つ本来の女性性の開花(男性にとっては自分の女性性を受容し愛すること)を支援し導いてくれます。

lemurian-seed_blesslet

心の願いを体で表し、自己愛を深めるサポート

私たちの日常において、ほとんどの人が、頭で考えること(思考)心(ハート、魂)で願っていること、体が表すこと(丹田、子宮)が一致していません。

葛藤や迷いは、それが原因で生まれます。

社会的に制約の多いツインレイの関係性で言えば、思考では、「世間的にに許されない」、そうブレーキをかけるものの、心と体は相手へと向かっていくことを望みます。

そこで大きな罪悪感が生じますが、レムリアンシードは心の願いと体とをつなぎ、自分を許し、自己愛を深めるサポートをしてくれます。

カルマ、本当の自分にとって不要なものの手放しと浄化

本来自分が負う必要のない先祖代々のカルマを過去世から背負い続けてしまうツインレイが多くいます。
特にツインレイ男性は、その生真面目さと繊細さ、氏族や社会に対する強い責任感から、そういったカルマを自ら背負い、自己犠牲的な生き方をする人が多くいます。

しかし、本来は、責任を持つべきは自分自身の人生のみであり、先祖や自分以外の誰かの人生の責任を負う必要はないのです。

レムリアンシードは、その重荷の手放しとカルマの浄化を促してくれます。

まとめ

私たちに様々な恩恵とギフトをもたらしてくれる、パワーストーン。

数あるパワーストーンの中でも、ツインレイにとってレムリアンシードがもたらす愛と癒しの力は想像以上に大きいものです。

lemurian seed bless for man

特に私自身が感じているのは、深い癒しのサポートと共に、ツインレイが本来持つスピリチュアル能力(生命力、性エナジー)を開花してくれるということ。

レムリア時代、私たちは癒しとヒーリングの高い叡智と技法を駆使して愛と調和に満ちた世界を築いていました。

その記憶をレムリアンシードは私たちに呼び覚まし、再び当時の力を授けてくれる。

実際私自身、今、レムリアンシードといつも時間を共に過ごしながら、人を癒し導き、ヒーリングしていくソウルワークに目覚め、新たな道を歩みだしています。

これからも、ご縁のあった女性たちにレムリアンシードのもたらす愛と癒しのギフトを届けていきたいと思います。

ヴォイスヒーリングワークショップ

sacred light 
私たち誰もにとって、最高最善の癒しの音色であり、自らの魂の真実を表す”自分の声”。

唯一無二の最高の楽器でもある声は、最善の癒しと強力な現実創造のパワーを生み出します。真実の愛を伝え、本当の自分を生きるためのヒーリングセッションです。

詳細ページへ