ツインレイ

私がツインレイと出会った後に表れた6つの変化

lovers in sunset

ツインレイと出会うと、驚くほど人生に様々な変化が訪れます。
本コラムでは、具体的にどんな変化が起きてくるのか、その理由も併せて解説します。

ツインレイとの出逢いにより起こる変化

「これまでの私ではまるで考えられない行動をしている」

ツインレイという概念に出逢い、ツインレイらしき相手に出逢った多くの女性たちがそう言います。

「これまで自分から相手を誘ったことは一度もなかったのに」

「既婚者である自分が、他の異性に惹かれることなどあり得ないと思っていた」

「そもそもここまで人を好きになった経験がない」

自分はいったいどうしてしまったのだろう?

自分が自分でないような感覚さえもする。

でも、ツインレイという存在に出逢い感じている魂からの喜び、世界が一気に色づき鮮やかに輝くような感覚は確かな真実。

これまで生きてきた世界がモノクロの、無味乾燥な世界にさえ思えるくらい、今ツインレイ、そして自分自身と向き合っている今の自分の方が、本当の、本来の自分であるような気がする。

woman lying on purple surface

それは真実です。

なぜなら私たちは、本当の自分を取り戻すためにツインレイと出会うのですから。

ツインレイという概念、相手と出逢ってからツインレイ女性が体験する主な変化は以下のようなものです。

意識の変化

これまで何気なく送ってきた日々に、”疑問”を抱くようになります。

なぜならツインレイとは、私たちが、「これが自分の日常だ」と思っていた枠組み、世界の常識の外から突如、現れる存在だからです。

まるで宇宙から隕石が突然降ってきて、自分の住む世界の様相を根底から変えてしまうかのように。

star and comet

ツインレイと出会った当初は相手にばかり意識を向けがちですが、相手からの拒絶(実は自分が相手を拒絶している)、サイレント期間などを経験することで意識が自分の内側に向くようになります。

自分の本音は?
これからの人生をどう生きていきたい?

次第に、自分を誤魔化したり偽ったりすることが出来なくなってきます。

仕事の変化

テーマを「自立のためのソウルワーク(魂の仕事)発見」としているせいか、私のセッションにはお仕事をバリバリされているキャリアウーマン、もしくは会社、事業経営のツインレイ女性が多く来られます。

皆さん、家庭を切り盛りしながら仕事もこなし、男性並みに働いてきた方が多いです。

working mother

私自身もそうでした。
後ろを振り返ることもなく家庭と仕事の両立に突っ走り、生きる世界は、「これまで築いてきた家庭と職場」のはず、だったのです。

彼と出会うまでは。

それが思考ではなくハートから、以下のような使命感にも似たような感覚が胸の奥底から湧くようになります。

  • もう雇われることを終わりにし自分の道を歩みたい
  • 自分ひとりで自立できるよう豊かさを得たい
  • 魂の喜びを感じられる仕事、活動をしていきたい
  • ツインレイの彼と一緒に事業を立ち上げたい
  • 今の仕事は畳んで、ひとりの女性として幸せになりたい

いずれの場合も、共通していることは、「自分が本音で生きられる魂の在り方と仕事」への欲求が湧いてくるということです。

従来のパートナーシップの変化

ツインレイと出会うことにより、多くの女性は初期段階でこれまでのパートナー(配偶者、恋人など)との関係性に悩みます。

離婚を選択する人もいますし、逆にこれまでの不仲が解消するケースもあります。

人それぞれ選択と結果は異なりますが、共通していることがあります。

ツインレイ vs これまでのパートナー

どちらかを取ればどちらかを失う。
そう考えることで、現実を止めてしまうということです。

私自身も散々これで現実を止めてきました。

「どちらかしか愛してはいけない」

そう当たり前のように思いこんでいたのです。

その時は自分のことさえ愛せなくなり、自分の本音も何もかも霧がかかったように分からなくなってしまいました。

water faucet

水の蛇口を思い描いてみてください。

誰かに対し愛を止めようとしたら、蛇口を閉めることになります。自分の愛のエネルギーの流れそのものが止まってしまうのです。

そのことに気づき、自分の愛に制限をかけるのをやめました。
その結果、何が起きたか?

ツインレイの彼とは再会でき、旦那からはこれまで以上に大事にされるようになりました。

人間関係の変化

これまでの人間関係が、丸ごと入れ替わるほどの勢いで刷新されていきます。

これまで一緒にいた友人たちと会わなくなり(会えなくなり)、これまで全くつながりがないと思っていた人、世界との新しい出逢いが次々と創造されていきます。

特に顕著なのは、これまでは趣味や食事の好み、役割(ママ友、仕事関係など)、損得勘定など、思考で何らかの目的をもって築いてきた人間関係が清算され、エネルギーと波動の合う人、魂の縁のある人とのつながりができてくる点です。

group of people sitting on the table

その多くは、共に使命を果たす仲間だったり、ツインレイの道を行く上で支えあう良き理解者であったりします。

ツインレイと出逢う時期はまさに、古からの魂の再会を果たすタイミングなのです。

行動範囲の変化

ツインレイと出逢うとこれまで、「ここが自分が住む世界」と思い込んでいた枠組みが外れ、意識が大きく拓かれていきます。

結果、これまで家族と離れて一人旅などしたことがなかったのに、ツインレイと出逢ってからは一人でどこへでも行くようになった。

いつも自宅と職場の往復だったのが、色んなところへ旅へ出かけるようになった、という報告を多く聞きます。

woman departure

その理由の一つが、自分自身と自分の住む土地のエネルギー調整のため。

いわゆるパワースポットと呼ばれる場所以外にも、その土地、その土地にそれぞれの波動とエネルギーが存在します。

私の場合は日本の真ん中に住んでいますが、ツインレイとの出逢いにより導かれるように西へ東へと毎月のように移動する生活へとシフトしました。

その一つが福岡県の糸島ですが、自分が移動することにより場のエネルギー調整を行っていることに気が付きました。

糸島のエネルギーを自分の住む土地に持ち帰っている感覚があるからです。

blue sea of itoshima

身体の変化

ツインレイと出逢うと、これまで封印してきた自分本来の身体の性エネルギーが開花します。

ツインレイの性
ツインレイにとって性エネルギーが大切な理由 ツインレイに出逢った時、以下のような感覚を覚える人が多いと思います。 わけもなく涙が出た 目に映る景色の色と輝き...

女性はより女性らしくなり、男性はより男性らしくなります。

女性の場合、これまではいつもパンツスタイルで過ごしていたのに、スカートをはくようになった。女らしさ、色っぽさが増した。
フィットネスに通い、ボディラインが整ったり痩せて綺麗になったり。

woman cutting fuits

男性の場合は、体を鍛え始め、筋骨隆々男らしさを増す、ということが起こります。

相手を互いに男と女として見ているからこそ、外見を磨く意識が働くだけでなく、お互いの存在により自分本来の性エネルギーを取り戻すことになります。

性エネルギーとは生命エネルギーそのものです。

性は生、生は命。

生活のあらゆる面で活力を取り戻していきます。

まとめ

ツインレイとの出逢いにより経験する様々な変化。

自分を見失うのではないかと怖れを抱くほどに、それは時に急激に、加速的に起きてきます。

自分の妄想、思い込みではないか?

そう戸惑いを抱くのは無理もありません。

でも、私たちの現実はすべて、私たちの内側の意識が創造しているものです。

究極的には思い込みが現実を創りますし、何より、ツインレイという概念、相手と出逢うという現実さえも、実は自分が引き起こしているのです。

sky

それが私たちの魂の成長に必要なことだからです。

ツインレイとの出逢いでどんどん枠を超え、制約を超え自在に変化していく自分。

ある意味そのプロセスは、破壊と創造です。

これまで慣れ親しんだものが変わっていくことへの恐怖は、誰にでもあります。

でも、怖いけれど、どこか楽しい。ワクワクする。

なぜなら、本音では、

「ずっと、私はこういう生き方がしたかった」のですから。

今ツインレイとの間にある現実が、壁がどれほど高かったとしても関係ありません。

出逢えたことが奇跡。
出逢いにより起こった、自らが引き起こした変化が何よりの宝物。

そのことに心から感謝出来た時、相手への執着をも手放していくことが出来るようになります。

ocean with sunset
ツインレイが執着を手放した時、奇跡が起きる 「この気持ちは、単なる執着なんだろうか?」 ツインレイと長く向き合い、相手を求めれば求めるほど、誰もが一度はこう考えます。 ...

そしてそれが、何よりもツインレイ統合への近道となるのです。

ツインレイ 自立のためのソウルワーク発見セッション

sacred light
2020年、大きなツインレイ統合の流れが来ている中で、ツインレイにとって今一番大切なこと。

それは真の自分を解放し、自らが持つ光を発揮しながら、自立して自分の道に生きることです。

そのために必要なソウルワークを発見するためのワークショップです。

詳細ページへ