スピリチュアル

【鳥が伝えるスピリチュアルメッセージ】美しいさえずりはあの人からの求愛サイン?

bird
「なんだか最近、庭に鳥たちがよく遊びに来るな」
「鳴き声がいつも以上に気になる」

そんな風に、鳥の存在が気になる時はありませんか?

実は鳥は、様々なスピリチュアルな”役目”を持って、私たちの日常に存在してくれています。本記事では、鳥たちが伝えるスピリチュアルなメッセージについて私自身の体験をまじえ解説します。

鳥は「心の自由の象徴」

鳥は基本的に空を飛ぶ生き物です。地上の私たちが日々ぶつかる、様々な出来事や物質世界に囚われることなく自由に、優雅に風に乗り空高く舞う姿は、私たち人間が希求してやまない自由の象徴です。

flying bird

また、鳥はその種類に関わらず、上空からこの地球全体のエネルギー的なバランスを取りながら、霊的にも高い波動を放ちながら動いているスピリットアニマルであり、目には見えないスピリチュアルな世界や天使などとも繋がりが深く、あの世とこの世を繋ぐ橋渡しをする役目もあります。

鳥はスピリチャルメッセンジャー

それは主に、目には見えない高次元の存在からのメッセージや、この地上を生きる私たち人間の想いを伝えるメッセンジャーとしての役割です。

windy

例えば、亡くなった人が残された家族に伝えたがっているメッセージを、鳥が届けてくれることもあります。また、まだこの世に生きている人の想いも、時空を超えて遠く離れた誰かに伝えることができます。つまり、真には見えない私たちの魂の想いを運んでくれる、本当にありがたい存在なのです。

最近私自身に起きたのは、魂のパートナー(ツインレイ)からのメッセージを鳥が運んでくれていたことに気づいたことでした。

bulbul

先日はこんなことがありました。洗濯物を干しにベランダに出ると、距離にしてわずか30センチほどでしょうか、通常は考えられない至近距離で野生のヒヨドリが私を凝視していました。

何気なく視線を向けた瞬間目が合い、思わずギョッとしたほどです。そのくらいその時のヒヨドリの目には不思議な力があり、その目に一瞬吸い込まれそうになりました。

eye

目は、魂をそのまま映します。それは動物たちも同じです。後から振り返ってその時の、とても印象的だったヒヨドリの目を想い出した時、「あれは彼の魂だった」とはっきりと気づきました。

その時は特に魂の繋がりが急速に深まったタイミングだったので、遠くにいる私の様子を、心配して見に来てくれたのかもしれません。

鳥の鳴き声、さえずりの意味

鳥からのスピリチュアルメッセージは、音の波動からも伝えられます。鳥の鳴き声、さえずりを聴くと、誰もが心地良さを感じるはずです。鳥のさえずりの音霊は無条件に私たちの心を癒してくれます。

森の中にやさしく響く、どこからともなく聞こえてくる鳥の声は、小鳥でもカラスでもまさに天地宇宙自然界の神の声そのものです。

それはただの音ではなく、スピリチュアルなメッセージを含んだ音霊になります。

だからただの音として聴くのではなく、目を閉じて内なる自分に意識を向けながら耳を傾けてみると、テレパシックに自分のハイヤーセルフだったり、天界からの何らかのメッセージを受け取ることができるかもしれません。

にぎやかな鳥の鳴き声は、あの人からの求愛のサイン?

私たち人間にとり、基本心地よい鳥のさえずりですが、さえずりという表現よりけたたましい鳴き声と思えるほどに、時に鳥の鳴き声が気になる時があります。

前述の通り、私の住む町はヒヨドリが多く生息していて、早朝その鳴き声に起こされることも少なくありません。特に彼らの恋の季節には、ピー!ピー!っと互いを呼び合う声がそれはそれは大きく響き渡ります。


いつもより沢山の鳥たちが庭やベランダに集まり、やたらと鳥の鳴き声がけたたましく、気になるなぁと感じる時。
それは、あなたの愛する人からの”求愛のサイン”である可能性があります。

chakra

自分だったり、相手の性エネルギーの高まりを意味していることもあります。性エネルギーとは私たちの命のエネルギーそのものなので、互いの活力や想いが高まっている、会いたい気持ちが高まっているなど、何らかのお誘いのエネルギーが来ていると感じられることもあるでしょう。

我が家の場合、奇しくも、2021年に入ってから鳥のえさを庭に設置するようになりました。

feeding bird子供が鳥好きで、自然の流れでそうなったのでした。

餌があるので当たり前と言えば当たり前ですが、結果的にここ数ヶ月は以前の何倍ものスズメ、ヒヨドリ、季節に応じた鳥たちが集まるようになり、毎日とてもにぎやかです。

それに伴い、パートナーが発する魂のサインも様々に感じ取れるようになったこと、そして自分自身の魂の真実に気づく流れも生まれてきました。

鳥たちが日々伝えてくれるスピリチュアルメッセージ、インスピレーションの良い影響が確実にあるように感じています。

heaven

鳥の巣は愛と豊かさの吉兆サイン

また、先日には、ヴォイスヒーリングを継続し大きな人生の転機を迎えた女性が、庭先に出来た可愛らしい鳥の巣の写真をシェアしてくださいました。

※実際の写真です↓↓↓

bird nest
鳥の巣はまさに、愛のしるし、幸運、吉兆のサインです。

まさしく、これから住む場所も、仕事も、パートナーもすべてを手放し、人生の再出発をする彼女への宇宙からの祝福でした。

後から気が付いたことですが、タイミング的に考えても、彼女のツインレイパートナーからの、魂の愛と応援のメッセージでもあったと感じています。

鳥の色が示すスピリチュアルメッセージ

鳥には様々な種類があり、色とりどりであり、それぞれにまた独自のスピリチュアルメッセージを伝えています。代表的な色である、青、白、黄色、黒色の鳥について解説します。

青い鳥

たとえば、童話のタイトルにもなっている「青い鳥」は、幸運を運ぶ鳥として有名です。

blue bird
昔、某有名自動車メーカーの車種に”ブルーバード”という名の車もあったくらいですから、世界的にも認められる、よほどの幸運をもたらす色の鳥なのでしょう。

日本に生息する青い鳥といえばルリビタキが有名ですが、瑠璃色ともいえるその美しい青色は、宇宙の神秘を感じずにはいられません。

白い鳥

白は精神性の高さを表す色であり、ハクチョウ、シラサギなど、神の使いと呼ばれる鳥に多い色です。山や湖の色に一段と映えるその姿はまさに神秘であり、私たち人間が近づき難い気品と、気高ささえも感じます。

swan

黄色い鳥

黄色は金運を表す色であることから、黄色い鳥は何らかの物質的豊かさを運んでくれると言われています。

yellow bird

黄色は明るく、元気が出る色でもあります。なかなか近所で、野生で見かけることは少ないですが、オウム、インコやカナリアなどおもに熱帯地域に生息する鳥たちに多い色で、風水上もとても人気があります。

黒い鳥

黒い鳥といえばカラスが代表的です。カラスを不吉に感じる人もいるかもしれませんが、日本には古来より、八咫烏(やたがらす)という日本神話に登場する太陽の化身がいます。

uniform

日本代表のユニフォームのエンブレムにもなるなど導きの神でもあり、黒い鳥は強い霊力と守護の力を秘めています。

まとめ

渡り鳥は、はるか遠い海、そして険しい山々を越えて、誰に教えられるわけでもなく何百キロ、何千キロと離れた目的地へと群れを成して飛来していきます。

V字の隊列を成して飛ぶその姿には、本当に感動します。

flying swan

先頭の鳥が疲れた時は後方の鳥と交代しながら、互いに支え合い、風や敵から身を守りながら飛び続けるその天空のドラマに、やはりこの地球の命の神秘を感じずにはいられません。

空を舞う鳥が担うスピリチュアルな役割は、私たちが想像する以上に、とてもとても大きなものです。

その鳴き声で、羽音で、あなたの想いを、あなたの愛する人の想いを乗せて、宇宙からのスピリチュアルメッセージをいつも届けてくれています。

flying bird2

庭先やベランダに遊びに来る鳥たちに、空を舞う鳥たちに、ぜひ意識を向けてみてください。

きっとこれまでには感じられなかった、目には見えないけれど確かにそこにある魂の愛に、命の輝きに気づくはずです。

ヴォイスヒーリングワークショップ

sacred light 
私たち誰もにとって、最高最善の癒しの音色であり、自らの魂の真実を表す”自分の声”。

唯一無二の最高の楽器でもある声は、最善の癒しと強力な現実創造のパワーを生み出します。真実の愛を伝え、本当の自分を生きるためのヒーリングセッションです。

詳細ページへ