アセンション

貴方がツインレイと共にアセンションするための心得

美しき地球

アセンションが近年一番話題になったのは、マヤ暦が終焉を迎えた2012年のこと。

アセンションとは”次元上昇”という意味で、地球や人が持つ波動が、今いる3次元の世界から4次元、5次元などより高い次元に移行していくことを指します。

大きなアセンションの節目は4年おきと言われており、2012年以降は2016年、次は2020年と言われておりその流れはすでに始まっています。

同時にその2020年、ツインレイの統合も進むと言われています。

このコラムではツインレイとアセンションの関係性を紐解きます。

読後、今自分はどこまでツインレイ、アセンションの道のりを進めているのか?のヒントが得られるはずです。

ツインレイとアセンションの関係性

そもそも、ツインレイとアセンションがセットで語られるのは何故でしょうか?

理由は、ツインレイもアセンションもどちらも私たちの”自己統合”をベースに成り立つものだからです。

私たちは誰もが、自分の内側に男性的な性質(男性性)と女性的な性質(女性性)、両方を持ち合わせています。

ただほとんどの人が、男性性もしくは女性性どちらかに偏っていたり、どちらかを自分で否定してしまっていたりします。

例えば、働きすぎて身体を壊してしまう、社会性を重視しすぎて自分を押し殺してしまうなどは男性性が優位になり過ぎている状況。
逆に、自分を表に出すことを怖れて内にこもったり、優しすぎて自分の意見が誰にも言えないなどは女性性が強く男性性が眠っている状態だったりします。

自己統合とは、自分の中の”男性性”と”女性性”、つまり陰陽バランスが取れて自分の内側が完全調和している状態です。

それを表しているのが、この陰陽太極図です。誰でも一度は見たことがあると思います。

陰陽

自己統合が達成できて初めて、ツインレイとの統合もアセンションも可能になります。

アセンション5つの代表的症状

2020年には、ツインレイ統合とアセンションが同時に進むと言われています。
つまり言葉を変えれば、ツインレイの相手と共にアセンションしていくということです。

そのためには、前述のように自分一人のアセンション=自己統合が先に達成されている必要があります。

アセンションには大きく5つの症状があります。

  • 生き方が変わる
    本来の自分を取り戻し、自分らしく生きるようになります。たとえば好きなことを仕事にしたり、自分と向き合い自己探求できるようになります。
  • 物の見方が変わる
    物事をあれこれジャッジせずすべてに感謝できるようになったり、これまで嫌っていた人が急に愛しく感じられたりします。
  • 人間関係が変わる
    これまで誰かと一緒にいなければ不安だったのが、自分一人が楽しくなります。これまで仲の良かった友達と距離を置くようになったりします。
  • 身体の状態が変わる
    突然めまいがしたり、頭痛耳鳴りがしたりします。やたら眠かったり疲れたりもします。理由もなく精神不安定になることもあります。
  • 食事が変わる
    これまでジャンクフードや添加物だらけのモノを好んで食べていたのが、自然食など体に優しいものを選んで食べるようになります。

これら5つの症状のうち当てはまるものが多いほど順調にアセンションが進み、同時にツインレイの道も前進できていることになります。

自分一人でアセンションする時、ツインレイの相手の状態は一切関係ありません。すべては自己完結です。ひたすら自分とだけ向き合い、内観を繰り返すことになります。

ツインレイと一緒にアセンションするために

自分一人のアセンション=自己統合のプロセスが進んでくると、いずれ自分一人で過ごしひたすら内観している時期が終わりを迎えます。

そして、あれほど一人が心地よく楽しかったのに、誰かと共に過ごしたいと強く願うようになります。

ツインレイなら、必然的にそれはツインレイの相手を求めることになります。

ここで気になるのが、どうしたらツインレイの相手と一緒にアセンションできるか?ということですよね?

安心してください。

Kaori
Kaori
本当のツインレイなら、自分がアセンションを達成したら、相手も自動的に一緒にアセンションします。

二人は常に魂レベルで繋がっているので、たとえ連絡がとれず音信不通になっていても関係ありません。
目には見えなくても、共にツインレイ統合、アセンションへ向けて同じ道を歩んでいるのです。

だからこそ、ひたすら自分自身と向き合うという前段階のプロセスが必ず必要になります。
相手を変えようともがく必要はないのです。

まとめ

ツインレイの統合とは、互いに成長し自己統合を果たしたツインレイの2人がアセンションパートナーとなり愛し合うことです。

ツインレイ統合もアセンションも、スピリチュアル能力の高い一部の特別な人しか成し得ない狭き門というイメージを抱いている人が多いと思います。

次元上昇と聞くと、余計にそう感じるかもしれません。

苦難と試練の道であると解説した記事も多くありますが、実際は違います。

なぜなら、ツインレイ統合もアセンションも結局は自分自身と向き合い、本当の自分を知り、自分を愛し、自分の道を生きることに集約されるからです。

それを望み意図することで、誰にでもその道は等しく開かれます。

2020年へ向けて、その門戸が今、大きく開いています。

ツインレイ 自立のためのソウルワーク発見セッション

sacred light
2020年、大きなツインレイ統合の流れが来ている中で、ツインレイにとって今一番大切なこと。

それは真の自分を解放し、自らが持つ光を発揮しながら、自立して自分の道に生きることです。

そのために必要なソウルワークを発見するためのワークショップです。

詳細ページへ