ツインレイ

ツインレイの名前やエンジェルナンバーを見聞きする意味とは

beach

ツインレイが相手を思う時よく起きる現象があります。

「相手の名前を町中で見聞きする」
「ぞろ目のエンジェルナンバーを見る」

この記事では、それにはどんな意味があるのか?を紐解いていきます。

相手の名前を町中で見聞きする

先日もセッションであるツインレイ女性が話されていました。

「彼を思うと本当にこれでもかと名前を見るんです。今日は、苗字ではなく下の名前、しかも自分が使っている彼の呼び名が出てきて驚きました。」

これは私自身にも何度も経験があります。
特に印象に残っているのは、三重県の伊勢神宮に並ぶパワースポット、椿大神社に思い立って行った日のことです。

サイレント期間が明ける3か月前でした。

その日のうちに、実に10回近く彼の名前(苗字)を見聞きすることになりました。

  • 街中にある看板(3~4つ)
  • バスの運転手さんの名前
  • 畜産農場の名前(ランチで食べた豚丼の)←これが一番驚きました
  • 神社へ向かう途中の町名
  • 偶然耳にした人の会話

あまりに行く先行く先で名前を見る、さらに何気なく通りすがりに耳にした人の会話にまで彼の名が出てきて、嬉しさを通り越して笑ってしまいました。

これは私の思いの強さなのか、彼も今自分を思ってくれているのか。

ここからは余談ですが、行先の神社でも不思議な体験をしました。

境内入り口にある苔むした杉のご神木に何気なくそっと触れた時、彼の男性性の愛を感じて涙が溢れたのです。

椿大神社のご神木

上の写真のご神木です。
ツインレイ男性性のエネルギーを感じてみてください。

よく見ると、2本のご神木が根元でひとつに繋がっています。
ツインレイ男性と女性の結びつきのエネルギーも感じました。

この日以外でも、ジムの更衣室で、テレビの画面で、CMで、ドラマで、映画で、スーパーで、あらゆるところで彼の名前を見聞きする経験が集中的に続き、一度これまで彼との関係を視てもらってきたチャネラーさんに聞いてみたことがあります。

その方の答えはこうでした。

「それだけ貴女の想いとスピリチュアルなエネルギーが強いということ。それで彼の名前を引き寄せているんですよ」

もちろん片方だけの想いとエネルギーではなく、相手側にも同じ周波数のエネルギーがあるからこそ、互いに引き合うようにそのような現象が起きてくるようです。

エンジェルナンバー見る

相手の名前を見聞きするのと同じくらいよく遭遇するのが、ぞろ目のエンジェルナンバーです。

たとえばツインレイに関して何らか迷いや疑いが生じた時。

「今想っている相手は本当にツインレイなんだろうか?」

「相手から連絡がまったくないけど、元気かな?」

「来月会いに行こうと思うけど、会ってくれるかな?」

ふっと顔を上げた瞬間、車のナンバープレートにぞろ目のエンジェルナンバーが並んでいたりします。

この数字が良くて、この数字は悪い、ということはなく、どのエンジェルナンバーにもそれぞれ意味がありますが、意識にツインレイの相手がいる時よく目にするエンジェルナンバーTOP3は以下です。

エンジェルナンバー1111

忘れもしないこのエンジェルナンバー。
これまで何度か、私が最も信頼しているチャネラーさんや、スピリチュアル能力の高い友人に「試された」時、見たエンジェルナンバーです。

「今想っている彼はツインレイではありません」

自分の中に疑いがあると、外側からこのようなお試しが来たりします。
お試しがあるたびに見る数字が1111です。

1111の数霊が意味するのは、

「運命の人、ツインレイとの奇跡の出会い」
「願い、想いの成就」

真実は常に自分の意識の内側にしかないということ。

私の中の真実は、このエンジェルナンバーとともに未だ揺らぐことはありません。

エンジェルナンバー2222

1111も同様ですが、ふと時計を見た時に並んでいることが多い数字です。
22時22分ですね。

これまでよくあったのが、同じツインレイ女性の友人とLINEを送り合っている時の送信時間だったり、琵琶湖でツインレイ女性性のエネルギーを感じながら撮影したビデオの長さが22分22秒だったりしました。

まさにツインの象徴である2が並んだエンジェルナンバーです。

このエンジェルナンバーの意味は、

「自分が相手(自分)を信じる気持ちを大事にすること」
「相手(自分)を信じぬく、相手(自分)を愛しぬく勇気を持つこと」

ツインレイの関係性において、まさに最も重要なキーとなる、自己信頼、自己愛に通じるナンバーです。

エンジェルナンバー3333

車のナンバーで目にすることが多い数字です。

このエンジェルナンバーが意味するのは、

「勇気をもって一歩踏み出すことがツインレイとの出会いを創造する」
「新しい人生の門出、始まり」

新たな運命の流れに乗り始めた時、このエンジェルナンバーを見ます。

すでにツインレイに出会っている人も、これから出会う人も、相手との新しい関係性が生まれることを意味します。

まとめ

今のように、ツインレイになかなか会えない時期。
魂はいつもつながっていて、エネルギー交流も起きているとは分かっていても、離れている時間、会えない時間が長いと不安になるものです。

lovers

そんな時、何気なく、偶然に、とは言えないようなタイミングや頻度で、相手の名前を見聞きしたり、エンジェルナンバーを頻繁に見るようなことがあるなら、それは再会が近づいている証であったり、相手も自分を想ってくれているがゆえに起きていることと解釈できます。

シンプルにそれを喜び、自分の内側に湧き上がる愛で自身を満たしていくことができれば、会えない時間も孤独や寂しさを感じることなく、自分自身に集中していくことが出来ます。

ツインレイセッション

twinray
2020年、大きなツインレイ統合の流れが来ている中で、ツインレイにとって今一番大切なこと。

それは真の自分を解放し、自らが持つ光を発揮しながら、本当の自分の道に生きることです。

そのために必要な魂の癒しと気づきから、自己受容、自己愛により過去を癒し、新しい未来へと進む道のりをサポートさせていただくためのセッションです。

詳細ページへ